スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんてこった・・・

こんばんは。

今日、会社でいつも通りちょちょっと仕事してたら、
面白い仕事が舞い込んできた。
なんとも、会社内のブログの記事を書いて!って言う仕事だ。

もっさんは基本的に自分が嫌な仕事はしない主義なのだが、
文章閣の嫌いじゃないから、書いた。
もっさんは卸業をしているから、
商品は卸しますが、気持ちだけは降ろしません。って言う題名でブログを書きました。

即行、訂正依頼が舞い込んだ。
もっさんに頼むとそうなるよー。


では行きますか。
もっさんかれんだーめくりまーす。


今日、もっさんの友達が死んだ。
交通事故で亡くなったのだ。

いきなりくそ重い話だが、まぁ聞いてくれ。
悲しかったのだが、なんとも言えなかった。
正直悲しいというより、考えてしまった。


俺も明日死ぬかもしれない。
そう改めて認識した。

みんなも明日死ぬかもしれないよ?
今日が最後の日かもよ?

なら、今やっている事は本当に今やるべき事か?

なくなったという情報は仕事中に入った。
一緒にクラブに行った仲だ。
一緒に踊りもしたし、酒も飲んだ。
そいつの口からあんなに楽しいクラブは初めてやって言ってくれた。

別に格別仲が良かったわけではないし、何回も遊んだ事は無い。
1回だけしか遊んでいない。
だけど、もっさんにとっては友達だった。

人間はあっけない。本当にあっけない。
今、もっさんがやらなければならない事は何かと考えてしまった。
今、やらなければならない事。
それは、人を楽しませることだと思った。

楽しませよう。
もっともっと楽しませてやる。
そして、この世界は面白い事がいっぱいあると伝えよう。

その手段として、化粧品を扱おう。
そう思った。


考えさせられた。
だって突然だったのだから。
そいつは死ぬ間際どんな気持ちだったのだろうか。

どんなこと考えてたのだろう。
そんなこと考えるまでにもう死んでしまっていたのかもしれない。

死んだらもう終わりだ。
だから、もさおは自殺ほどもったいない事は無いと思う。

あほやなぁ。
ほんまにあほやで。



みなさんは今やるべき事は何ですか?
心はもうすでに知っている事が多い。
本当の声に対して違う事をしているならば、
それは変える必要があると思う。
スポンサーサイト

ちょっと待ってくれ・・・

もっさんはいつも弁当を自分で作っている。
なんてことは無い。
弁当と言っても、白ご飯と焼き鳥の缶詰を持っていくだけだ。
毎日それではないが、基本的に華やかな弁当ではない。

が、今日なんとなしにコンビニに行ったら、ハンバーグ弁当が置いてある。
ふむ。ハンバーグ食べたのいつだろうと思いかえした。

コンビニのハンバーグ弁当の前で苦しんだ。
俺、これ食べていいかな?っと。
というのも、今尋常じゃないぐらいにボンビーボーイだからだ。

いつか三ツ星レストランでランチを思う存分楽しむぜ。

では行きますか。
もっさんかれんだーめくりまーす。

ダンブラ

これは男性用のブラジャー。
世の中にはいまこんなものが販売されている。

スカート男子、日傘男子など
女の子がするようなことを男がすることでそんな言葉たちが生まれてきたのだが、
次はブラ男子なのか?

これはちょっときつい。
もっさんとしては否定したい。

思わず、こんな写真があったので載せただけだ。
本番はここから。

今日、ワコールが女の子にアンケートしたらしい。
「夜寝るとき、おっぱいの形が崩れるか不安か?」って。
なんて良い会社なんだ。
もっさんは今、美容関係の仕事をしているので、美容には少しだけ敏感だ。
女の子は悩んでいるらしい。
ノーブラ派の人は約30%で、ブラありの人も寝るときは気にしているらしい。

寝がえりを打って押しつぶして垂れてしまわないか不安で不安で眠れないのだとか。
そんな悩みを払拭するブラジャーをワコールが販売した。

なかなかやるじゃない。
だけど、女の子みんなに言っておく。
「夜ブラ買う前にもっさんに相談しなよ!」

ブラ買う金がもったいないよ。
もっさんがそんな悩み一気に解決してあげるからさ。

電話番号と住所を教えてくれたら、東京23区内なら、1時間以内に駆け付けて
もっさんが最高のブラジャープレゼントするよ。

そうそう。そのブラほんとにいいの。
形も崩す心配もないし、温感効果もあるブラだよ~
大体、36.5度の温かさを保つ画期的なブラジャー。

手ブラだよー。
温感効果で血行促進して、おっぱいの老廃物流しちゃうよ。

たぶん日本人のおっぱいにフィットすると思うんだよなー。
あと、もっさんの手とっても縁起がいいの。

前占ってもらったら、織田信長と同じ手相の線があるって言われたもんね。
たぶん嘘だと思うけどね。

生命線や金運線とかは聞いた事あるけど、
聞いたことないもん。






織田信長線って。





やっぱり香りは大切だよね。

もっさんです。
今日、ヘアオイルというものをつけた。
ネットでみる限りではドライヤー前にすればよいとあったので、
つけてみた。

基本的にもっさんは量をたっぷり目につける。
化粧水でも多めにつけるし、
なんでもたっぷりつけたがる。
なのでオイルもたっぷり目につけた。

完全になめていた。
べたべたではないか。
肌にも髪にもいけるみたいな事を書いてたので髪にも使ったが、
つけすぎは良くない。

あと、女の子のケツを追っかけすぎも良くないね。

では、行きますか。
もっさんかれんだーめくりまーす。

香り
人間にとって香りは大切だ。
もっさんも良い匂いの人は好きだ。

女の子の匂いは全般好きだが、ローズの香水なんかつけられたら、それだけで
パンツがびしょびしょになってしまいそうになる。

男も香りには気をつけるべきだが、まぁ臭いのが男みたいなところはある。

その点女の子は気を使っている人が男よりも多いのではないか。
女=良い匂いと勝手に解釈している♂が多い。

とはいっても、中にはとてつもなく臭い女もいる。
何度も言うがもっさんは女の匂いは全般好きだ。

最近知ったのだが、乳首からも臭いのが出る事があるらしい。
なんてこった。まだもっさんは出会った事がないと思う。

なんでも、赤ちゃんが見つけやすいように
臭いを出しているらしいのだ。おっぱいはなんて神秘的なんだ。
やっぱりおっぱい大好き。

奥がとても深いもの。
確かに足も好きよ?
顔も好みはあるし・・・
だけど、臭くってももっさんはおっぱいだなぁ。

赤ちゃんに交じって、吸いたいもん。おっぱい。
そして、真顔で母乳を飲む

真顔だぜ?真顔。

いやぁ、もっさんが女なら真顔は嫌だなー
真顔で飲んだやつがいないってなら、第一人者になってもいいかもなー。

形に無いものが本当のサービスか

この前髪の毛を切った。
もっさんはいつも行く美容室できってもらった。
何でももっさんの髪の毛を切ってくれる人はおっぱいの話に
ちゃんと耳をかたむけてくれるから嬉しく思う。
ほんと、良い美容室見つけたよ。

では、行きますか。
もっさんかれんだーめくりまーす。





ありがとう


なんて良い響きなんだ。
サンキューだとちょっとこじゃれててあまり好きではない。
しぇいしぇいも単発でもう少しひねりが欲しい。
ありがとうというのはもっさんはこの響きが好きだ。


言われて怒りだす人はまぁいないと思う。
女の子がありがとうって言ってくれたら、それだけでうれしくなるし
今日もなんか行けそうな気持ちになる。

もっさんがいつも行く美容師さんは本当に良い人が多い。
ボクサーパンツはむれるから、はけないんだよねって話をしたら、
ipadでむれないボクサーパンツを検索してくれた。

ただ、むれないのはありがたいのだが、金玉のところからケツまでアミドみたいになっている。
AV男優みたいだった。
夏にはいたら蚊にさされるだろうなーなんて話していた。

もっさんの髪を切ってくれている美容師の人もこのブログを見てくれているという。
うれしい限りだ。

たぶん、これからも通うと思う。
ただ、チーフに言われた。
もっさんは18時以降の入店でお願いしますと。

もっさんが行った時はたまたま他のお客様がいなかったので、
おっぱいの話しかしなかった。
帰り際に他のお客さんが入店された時に皆さんの目つきが変わる。



全く。
良い美容室でしょww




おっぱいに興味津津。

もっさんです。
久しぶりに料理しました。
今日は初カレーを作ってみました。
前は米を炊くのに水を入れる事を知らなかったため、
ぱっしぱしの米が出来上がった。それぐらい料理ができないのだが、
なんてことは無い。カレーが好きすぎて、自分で作っちゃおうと思って作った。

料理心がないもっさんにとって、まぎれもない大チャレンジだ。
初心者でも出来るって書いたレシピ本を見ても、小さじ一杯とか書いてやがる。
バカ野郎。本当にできない奴は小さじさえも分からねぇんだよ。
って言い返したもっさんです。ただ単にいままで親の手伝いをしなかったもっさんがわるいのだが。

まさか、こんなに早くカレーを作ることになるとは思いも知らなかった。

言って見れば、初めてエッチする人がローラです。
ぐらいにもっさんにとって、カレーを作るのは
あり得ない取り組みだった。

が、今日の11時34分試合開始だ。

そして試合は順調に進み、30分の
「水が沸騰するまで待つ」という休憩タイムに入った。
その時に弱火でって書いてあったから、
弱火にしたのだが、それはもっさんにとっての弱火で、
ジャワカレーさんにとっては中火だったようだ。
ルーを入れてコトコト煮込んでいって、30分。
できた!と思った。そう出来た。
だが、鍋の下がゴリゴリいう。
ふん。もっさんはまだカレー心が分かっていなかった。
見た目は結構おいしそうだったのに、底はゴリゴリ。
まるで、女の子みたいだぜ。
くー!!


では行きますか。
もっさんかれんだー。めくりまーす。

ヒトで

夢はこのヒトデになる事です。
今日思いました。

この外人に言いたい。
そのヒトデは猛毒だよ。それよりももっと安全なモサデがいいよって。

いや、モサデの方が猛毒だろう。
だってもっさんだもの。

何をしでかすか分からない。たぶん小一時間ぐらいは乳首に張り付いてるだろうなー。

さてさて外人のおっぱいは、なんせハリが良い。
これにはちゃんとした理由があるらしい。
乳腺の多さが一番でかいのだとか。

アジア人に多いのは、乳腺が少ないため、垂れ下りやすいが柔らかいというもの。
欧米人に多いのは、その全く逆で乳腺が多く、ハリがある。しかし硬いのだとか。

ふむふむ。もっさんは柔らかくて垂れてないのが理想だ。
じゃぁ、どうすればいいのだろう。
そんなの簡単だ。ハーフの子を見つければいいだけの話。

しかし、ハーフの子だとこうも考えられる。
垂れやすくて、硬いという場合のおっぱいだ。
まぁこれはこれでアクシデント級だが愛せないわけじゃない。
だけど、理想からは大きく遠のいてしまう事も事実だ。

うーん。難しい。
だけど、挑戦してみる価値はある。
かなり極端な選択だ。
まずは、ハーフを見つけなければいけない。
そう簡単にハーフの子が手に入るとは限らない。
だけど、ここ東京は幸い、比較的多い気がする。

もっさんの東京好きな理由の一つはそこにある。
だからと言っておっぱいだけで女を選ぶほど落ちてはいない。

だけど、おっぱいはすこぶる好きだ。
どうすりゃいいんだ??

こんなことを考えている自分が嫌いになる。
だけど、気にいってもいる。

どうすりゃいいんだ??

人間には使命がある

いつも、もっさんかれんだーをご覧いただきまして誠にありがとうございます。
ここ最近はなかなか更新出来ず、
お越しくださりましたも名様には大変
つまらない思いをさせてしまい申し訳ございません。

会社の先輩や、友達、たくさんの方にご覧いただきまして、
本当にうれしく思います。

中にはおほめの言葉をいただく事もあり、
よし、頑張ろうという気持ちになります。

久しぶりのブログですが今日は少し真剣なお話をします。



使命


では行きますか。
もっさんかれんだーめくりまーす。

最近は、毎日があっという間に過ぎます。
僕は化粧品会社を作って綺麗な女の子を増やしたいと思っています。

だって、可愛い女の子好きだもんw
もう可愛い子に囲まれたいもの。

それはキャバクラに行って指名して、席に座らせればなんてことはありません。
しかし、もっさんが言っているのはそういう事ではありません。

最近、思います。
この世に決まり事なんてないのだと。

僕は基本的に後悔はしません。反省はしますが。
僕はずっとおばあちゃんと暮らしていました。

年寄りと若者が同じ屋根の下で暮らすのだから喧嘩もしました。
もちろん、楽しい事もしました。
一緒にシャンパンを飲んだり、遊んだりしました。

もっさんが東京に行く時に、別れ際祖母が一言だけ添えてくれました。
「頑張りや」という言葉でした。
僕は色々な人からガンバよとお声をかけていただいてきましたが、
あの時の、頑張りやは一番重く、心に刻んでいる言葉の一つです。

泣きながら、頑張りやだけでお別れしました。

頑張れという言葉は非常に無責任です。
もっさんにはそう聞こえてしまいます。
だけど、あの時の祖母の言葉だけはそう感じられませんでした。

心から出る声というものは必ず人に響くのだなと改めて感じました。
もっと強くなる。

もっさんはまだまだこんなもんじゃない。
こんなところで終わるたまじゃない。

時間は金です。
もしかしたら明日死ぬかもしれない。
そう思った時、本当に今している事が自分のしたい事だろうか。
勝手に明日があるなんて思ってないか。

人生は本当に1度きりだという事を考えてみた事はあるか。
そう思った時、死ぬこと以外はリスクではない事に気づかされます。

馬鹿は伝染します。
もっさんは基本的に付き合う人をかなり選びます。
そして、自分といて自分のレベルが低くなる人とは付き合いません。
なぜなら、もっさんには時間が限られているからです。

努力は必要です。しかし、自分にとって無駄なものに努力する必要もないと思っています。
この世の中に無駄なものは無いという意見もあります。
もっさんはそう思いません。

人に無理に好かれようとしたり、機嫌を取ったり、
自分のしたくないような事に時間と労力を費やすよりも、
したい事に労力を使うべきだと思うからです。



みなさんはどのようにお考えでしょうか。

stay hungry stay foolish

こんばんは
本日ももっさんかれんだ~をご覧いただきまして、
誠にありがとうございます。

新しくご覧になる方も、初めからご覧になる方も、
厚く御礼申し上げます。

自分は今年の4月から大阪より東京に参りました。
右も左もわからない街で、一旗挙げてやろうと来た訳なのですが、
まだまだ、未熟なもんで日々勉強です。

いつかこの世の中を可愛い子で埋め尽くしてやる。
そう、たくらんでいるひよっこですが、
これからも出来る限り更新してまいります。

もっさん並びに、もっさんかれんだ~を宜しくお願い申し上げます。


では行きますか。
もっさんかれんだ~めくりまーす。


わんこちち

おっぱい。
もっさんは皆さんご存知の通りおっぱい星人だ。
なんてことは無い、♂は大体そうだろう。

しかし、おっぱいが大きな女の子に出会ったら
たいていの人は揉みたがる、あるいは吸いたがるだろう。

もっさんは違う。
おっぱいの毛穴が見えるくらいまで近づいて、おっぱいをがん見する。
全くおっぱいには手を触れないし、顔もうずめたりしない。
じっと見つめる。
それがおっぱいの最高の楽しみ方だと思ってる。

そんなおっぱい。
しかし、もっさんはおっぱいの事を熱く語るのだが、
まだまだ知らない事が多いのも事実だ。

最近ではワキガならぬチチガがある事を知った。
そんな事を知ってでも、もっさんは尚、おっぱいが大好き。

そこでもっさんはふと思った。
「おっぱい」って誰が言い始めたのだろう。
つまり、語源は何なのかとても気になった。

おっぱいというネーミングセンスが良すぎる。
表記方法もオッパイのようにカタカナだとなんだか硬いイメージがあるし、
oppaiというほど洒落たものでもない。
そう、おっぱいなのだ。

そんなナイスなネーミングをつけられたおっぱいの
語源を説明しよう。
いくつかあるらしいのだが、一番有力なのは「をを(おお)うまい」らしい。
1860年ごろに日本で初めて出版されたエロ本がある。
その中におっぱいは「をを(おお)うまい」と表記されていたらしいのだ。

それを書いた当時の人に言いたい。
おっぱいはおお旨いよ。


そして、その人にノーベル平和賞を捧げたい。
もっさんはおっぱいで世界平和を実現できると思っているからだ。
こんな事を書いていると従軍慰安婦問題にかかわるのであまり突っ込まないでねww

会社で一人、爆乳の先輩がいる。
あり得ないぐらいおっぱいがとんがってて、歩くたびにおっぱいの
先っぽが初期微動している。

なんとも美しい光景ではないか。
歩く振動で初期微動するなら、
トランポリンをしたらどこまでおっぱいが揺れるのだろう。

女の子の魅力はおっぱいだけではないのは承知だ。
しかし、何故かもっさんはおっぱい大きい子を見ると
性格良いんだろうなーなんて思っちゃうから、女に逃げられてしまう。




もっとおっぱいを見極める目を養わないとね。
いや、その前に女の子を見極めないとね。
いや、人を見極める前に自分を見極められてないよね。

一番おっぱいが大きな国は・・・

今日、東京はえらい台風で朝から電車が止まっていた。
もっさんは、この日千葉に行かなければならなくて、
当然、電車が動くまで自宅待機だった。
いざ、自宅待機といわれるとなかなか落ち着かないものだ。

5分おきに運行状況を見ては、
鼻くそをほじり、たまに大きな奴が取れるととっても快感。

もっさんは親指派です。


では行きますか。
もっさんかれんだ~めくりまーす。


カーラー


こちらはもっさんの今一押しのイギリス人モデル、
「カーラー・デルヴィーニュ」だ。

初めはなんだ?このげじ眉はなんて思っていたのだが、
今では大好きなモデルの一人だ。
あと、エマ・ワトソンも好きだな。

なぜ彼女を取り上げたかというと、イギリス人だからだ。
いやはや、人種差別の話など全くする気はない。

イギリス人はおっぱい大きい人が多いランキング1位らしいのだ。
これは下着メーカーのトリンプが調査したらしく、
平均でもDカップあるというらしい。
来年の旅行は英国ですな。
もう明日から、もさお英国紳士になります。
もうスーツなんかセットアップできて
蝶ネクタイするもんね。
でも視線はおっぱいだもんね。
そこは逆に紳士だったら視線はオッパイでしょ。

だって女の子の顔をサラッと見て後はスマホをいじって
ちらちらと顔を何度も見られるよりも、
ずっと、おっぱいしか見ない方が潔いいじゃない。


なぜイギリスが1位なのかは分からないのだが、
そうらしい。
あ、あれかイギリスの男は優しいからか?
英国は紳士が多いから女の子も優しくされちゃうと
おっぱいも優しさで育っちまうってことか?
なんとなく納得いく気がする。
日本でも都会よりも、
田舎で育った子の方がおっぱい大きい気がするもんな。

ってことは、日本男児もミッキー並みに女の子に優しくすればもっと
おっぱい大きい子がボコボコ生まれるんじゃないの?
なんて考えてみる。

ってことは、今の日本男児は女の子に手厳しいってことか。
まぁ確かに、女の子にも働いてもらってる世の中だもんな。
たまには、おっぱいを優しく包んであげることが肝心だわな。
しかし手厳しいとはな。
全く、いかんぞ。そんなんではイギリス紳士に
日本の女の子食べられちゃうよ?
大きいち○こ好きな子が増えちまうよ?
そうなると
もう、日本の男性の存在価値なくなっちまうよ?




そろそろ、もっさん寝るよ?

またせたな・・・

お久しぶりです。
もっさんです。

最近、持っていた携帯が壊紛失したので、
新しいものを購入した。

タブレットを買いました。
全く分かりません。
だって、もっさん
前もってた携帯、ガラケーだもんね。

もうほんと笑っちゃうよ。
ちゅうか、ドコモショップの人に笑われたよ。

もう3年以上は使われてますよね?だと?

ばぁかぁぁ野郎ぉぉぉぉ!2年10カ月だよ!



では行きますか。もっさんかれんだ~めくりまーす。

咳こむ


もっさんはここ一週間くらいだろうか、風邪をひいていた。
あんまり引く方ではないのだが、久しぶりに風邪をこじらせてしまった。

もっさんとしては、久しぶりすぎるのでうれしかった。
ゴホゴホとのどが鳴ったり、夜中にトイレ行って小便していると
いようにち○こがくろかったりとなんやかんや風邪を楽しんでいる。

もっさんだけなのかは分からないが、
男の人に聞くが、体調崩すとち○こ、
ちっちゃくなって、黒くならない??
あと、金玉袋が尋常じゃなくやわらかくなりませんか?

もっさんは自分の息子を見ればその時の体調が分かります。
ってなもんで、みなさん、ちょっと今日見てみて。
もしくは相手の奴見て診断してあげて。

これ、結構当たってるかもしれないのよね。
だって、医者でも問診ってのがあるでしょ?
病気の症状を聞いていくってやつ。

そんなことするよりも、ち○こ見た方が早いよ?
もさおは男の子だから、ち○この事しか分からないけれど、
ま○こ…はちょっと丸腰すぎるので、マトスにしようか。
マトスはどんな表情をするのかな。

何を考えているのだ。
風邪を引かないもっさんは、
久しぶりの風邪との再会に嬉しい半面、早く直さねばと
焦っていた。

じゃぁ、どうすれば風邪が治るのか。
もっさんは考えたのだが、薬は飲みたくない。
かといって座薬もあまり好きではない。
ここは、酒だろうと焼酎をあおるように飲んだ。
いいちこだったかな。
もう一人でべろべろになって、
よしよし体があったまってきたから、このまま寝るべ!って
勢いよく飲んだら、もう次の日顔パンパン、
死神出社しました。
おかしいなー。酒は百薬の長なのになーなんて言って、
会社行って、爆乳の先輩のおっぱい見ました。



なんだか今日もいけそうな気がする。

香りを楽しめるか??

今日、電車の中でおっぱい大きな女の子がいた。
もっさんは今すこぶるおっぱいを揉みたい時期に
入っている。
電車の中で、もっさんは立って本を読んでいた。
だけど、その人のおっぱいが気になって仕方がない。

握っていたつりかわをもみもみしていました。

では行きますか。
もっさんかれんだ~、めくりまーす。



鼻つまみ


臭い男は嫌われる。
もちろん加齢臭などもってのほかだ。
なので、ケアはもちろんしなければならない。

ただ、勘違いしては困るのがもっさんは女の子の汗だけは
大好物だ。

うなじから垂れる一滴の汗なんか見ると、
カメレオンの如く舌を伸ばすだろう。

臭いを気にするのは男だけではない。
女の子も気にする子が多いだろう。

何か女の子=「良い香りがする存在」
みたいなイメージがあるのは何とも辛いのだが、
それが現実だ。
そのため、女の子は臭いに敏感だ。

最近知ったのだが、
この言葉をご存知か?


「すそが」

という言葉だ。
何でも、女の子のあそこが尋常じゃなく臭いことを言うらしい。
では、なぜ臭いのか。

それは、汗の分泌量の違いからくるらしい。
汗を出す毛穴はもちろん全身にあるのだが、
中でも、乳首・おま○こ・わきに集中しており、
ワキガの人はスソガの可能性が多いんだとか。

その臭いは強烈らしく、
乳首も臭い女の子がいるらしい。
なんでも、ブラジャーの上からでも臭ってしまうのだ。


では、なぜおま○こに臭いが集まるのかというと、
セックスアピールらしいのだ。
女の子の独特の香りを放ち、♂を魅了するための武器らしいのだが、
もちろん、好む♂も少なからずはいるが嫌いな♂の方が
多いだろう。

じゃぁ対策方法はどうすればいいのか?
手術か??
いやいや、ナンセンスだろう。
2時間おきに風呂に入るか??
いやいや、水がもったいないだろう。

そんなの簡単である。
他に人をとりこにする場所を作ってしまえばいいのだ。

例えば、スソガで悩んでいるなら
綺麗になるために、スキンケアをきちんと行うとか、

服からの香りがとても良い香りの柔軟剤や洗剤を買うとか、
方法はいくらでもある。

君の魅力はそんなものか!!

もしくは、もっさんの所に来るというのも良い手段だと思う。
というのも、もっさんは臭いのでも全然愛しちゃうからね。

君の乳首が臭かろうが、おま○この臭いが気になるだろうが、
そんなの気にする必要などない。

もっと、他で魅せるべきだ。



そして、もっともっさんに相談しに来るべきだ!!

気持ちも心も一新?

みなさん。
やっとこさ変えました。
これからは「モサノミクス」改め「もっさんかれんだ~」で
いきます。

もっと可愛いキャラで攻めようかと
思い今回はアルパカちゃんでお出迎えします。
これからも「もっさんかれんだ~」を
宜しくお願い申し上げます。

基本的にモサノミクスの時と変わらず
おっぱい9割、まじめ0.1割、その他0.9割で
すすめていきますね。


では行きますか。
もっさんかれんだ~。めくりまーす。

あかぱい

可愛いなぁ~おめぇ。


もっさんはおっぱいが大好きだ。
横断歩道渡る際も向かい側の女の子がいたらすぐおっぱいだ。
最近は気温が下がりつつあるため、
落ちたもの拾った時ちらパイが拝めない。

全く、それだけでももっさんは
一歩踏み出せなくなってしまう。

みなさんはどんなおっぱい好きですか?
乳輪おっきめパイですか?
それとも、かがんだらへそまで見えるくらいの平ぱいですか?
もっさんは基本的に爆乳が好きです。

この前、もっさんが電車に乗っていた時の事。
8割くらい混んでいる車内になんと、BNM(爆乳娘)が
入ってきそうだった。

正確に言うには、もっさんは5両目の一番前の扉側にいたのだが、
そのBNMは4両目の一番後ろかもっさんの5両目かで悩んでいた。

もっさんからすれば
4は縁起が悪い(4=死)から5両目きなよ…


いや、
ブァカヤロォォォ!はよこっちこんかいぬらぁぁぁぁ!!

血眼になって犯人を探す警官以上に
目がちばしっていた。
もう写輪眼級に。

そして、迷った末5両目に来た。
ハハハハハハ…


もうそのBNMが5両目に右足を踏み込んだ瞬間から、
鼻をフンガフンガして、
せめて、おっぱいの毛穴だけでも…と写輪眼を使ったのですが、
次の駅で降りてしまいました。


もっさんが男前すぎて、照れて降りちゃったと思うのね。


モテる男はつらいって言うでしょ?
モテるって勘違いする男はもっとつらいんだよ?





息苦しいのはしんどい・・・

昨日、クラブにいった。
もっさんは少しだけダンスをかじっていたことがあり、
暴れまくっていた。
テキーラを飲んでは暴れ、
帰り道、とても寒かったのは覚えている。
家に帰ったら、思いっきり風邪を引いてしまった。

基本的に傘をささないので、雨の日は
比較的風邪をひきやすい。

雨をはじく全身用クリームを発明したら、
どうかと思う。
傘は完全に効率が悪いと思うのだ。
おしゃれアイテムとしても注目されているが、
なんぜ効率が悪い。

片手はふさがるは、足元はびしゃびちゃで
大きい傘だろうが小さいものだろうが足元が濡れてしまうので、
なら、もはやささないで行こう。



では行きますか。
モサノミクス、始まるよ~。


今日はおっぱいに関して書くので、
もっさんはうきうきだ。

安室奈美恵とデートできるぐらい、
うきうきモード。


体操

1,2,3,4…
誰もが幼いころ、はたまた一部の会社でも
行っている体操。

もっさんも小さいころは、おやつ目当てで
公園にラジオ体操に行ったものだ。

そこで
友達のお母さんのおっぱいを揉んで
怒られたのを今でも覚えている。

山崎のおばちゃん。
あの時は夢をくれてありがとう。
今でも、おっぱい好きですよ。


さて、みなさんは体操という言葉を聞いた時、
「体を動かす運動」
として捉えていませんか?



ここでの体操はちょっと違う。
おっぱいの体操だ。


おっぱい体操というものがあるらしい。
ものすごく興味深い。

前に(9月16日)優しいおっぱいについて書いた。
やっぱり、もっさんのおっぱいに対する情熱は
間違っていなかったことが証明される。

以下が、そのおっぱいに関するサイトにあった
記事だ。


血液やリンパ液の循環がよく、新陳代謝も活発。
そして、女性ホルモンのバランスもしっかりとれている女性のおっぱいは、
温かく、ふわふわと柔らかくなるのです。
逆に、生理不順や子宮、卵巣など婦人科系のトラブルがあるおっぱいは、
リンパ液の流れが滞り、硬く、冷たくなります。
実はこれ、おっぱいと子宮がダイレクトにつながっていて、
互いに密接に関係しているために起こる変化。
つまり、“ふわふわ”で“柔らかい”おっぱいになると、
女性ホルモンのバランスが整い、不調が改善されやすくなるのです。
おっぱい体操とは、
硬く冷たいおっぱいを、“ふわふわ”おっぱいに導くエクササイズです。
おっぱいを揺らし、
おっぱいにつながる肩、腕、鎖骨、首、背中をほぐし、
そして足の筋肉のストレッチを行い、
全身の血液、リンパ液の流れをうながすことで、
老廃物が排出されます。
すると、質の良い脂肪がついて、
おっぱいは次第に“ふわふわ”になり、ぷるっとしたハリと弾力が戻って上向きに。
(公式サイトesampo 美容ニュースより抜粋)


この記事を読んだときに涙が出そうになった。
もっさんは間違っていなかったのだ。

優しいおっぱいは存在する。
間違いなくあるという事を忘れてはいけない。

おはようっておっぱいに触れてみてください。
きっと優しいおっぱいなら、
おはようって言ってくれると思います。

おっぱいの魅力に気付いただけでも、
生きてて良かったと思うのだ。

自殺する男の人にも自殺前に進めるべきだ、
優しいおっぱいを。

これは結構本気である。
生きていても意味がないと思うから、自分から死を覚悟する。

簡単な話だ。
わざわざマスコミに大きく取り上げることでもない。
優しいおっぱいを提供してやって、
あなたに揉まれるためにこのおっぱいあるのよ
って思わせてやればいい。

と、どんどん妄想が膨らみ、暴走し始める。
もっさんが今妄想していたのは、
自殺者を止められるなら、

おっぱいで戦争止められねえかな…






それは厳しいかww


真剣に考える日

もっさんは会社に勤めているのだが
おっぱいばっかり見ているので、
あんまり会話しない。
ある先輩からは、扱いにくい
社内の女の子からは何考えているか分からない
と言われた事がある。

扱いやすかったり、
考えている事が一瞬でわかってしまったら、
もっさんの場合、即行セクハラでうったえられてしまう
なので
うかつには、考えを話せないのが事実だ。


そこんとこ、よろしくな。

では行きますか。
皆さんもご一緒に、モサノミクス始まるよ~。




考える



今日は久しぶりのブログだが
まじめな話をしよう。
おっぱいの話が好きで来てくれた方には
おっぱいの記事、たんまり書いてあるから
他の日の記事を見てくれ。

今日は、少し真剣に考えたい日なのである。


もっさんは化粧品会社を作る。
けっして低いハードルではなかった。

最近真剣に考えるようになると、
余計に険しい道のりだと思う。

なぜなら、もっさんが作った化粧品が売れる補償などどこにもないし
ましてや、今までの人生で
人の上に立って、物事を言った事がまるでない。

言ってみれば、童貞だ。


何故か、いろんな社長が書かれたビジネス本を読んでも、
もっさんはそんなにクリエイティブじゃなかった。

しかし、可愛い女の子が好きなのである。
もっと増やしたいのである。

なら、化粧のほかでも代弁が聞くと思う人も
いるだろう。


いや、それでも化粧品でないといけない。
なぜなら、自分で毎日ケアして、綺麗になっていく
姿を自分で実感できるからだ。

もっさんは最近気がついた。
美しくなる商品を売っているのではない。
美しくなる姿を売っているのだと。

この世の中、素晴らしい仕事ばかりだ。

化粧品会社を作るには、薬剤師の方がいる。
薬剤師の方と友達になろうと、
ビラを配って怒られたり、
副業しようと区役所に行くも
なかなか難しかったりと、
でも、おっぱいを見ると
また元気が出たり。

もっさんは今、何をするべきか。

まずは、薬剤師を見つけること。

もしも、薬剤師の方が見ている可能性もあるので
言っておく。

もっさんと、人を変えてみないか?
安定?そんなのいらねぇぜ。

もう、しがみつく時代は終わった。
これからは、自分が道を作るときだ。

企業に縮こまってる場合じゃない。
人生はリミットがある。

楽しんだもん勝ちだ。
もっさんと楽しまないか?

もっさんはどんな人でもウェルカムだ。
もちろん薬剤師だろうが、
ニートだろうが、フリーターだろうが
全く気にしない。
社会的地位など、くそくらえだ。

地位よりも、もっと大切なものがある。
それを世に伝えられる会社を作らないか?

って一丁前にいったものの、
全くの無知です。

経営に関しても文献を読んでみたが、
どうも頭に入らない。

どなたか、教えていただけませんか?(笑

全く、
もっさんは尋常じゃないぐらい
回り道をするタイプだとつくづく感じる。





09 | 2013/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

もっさん

Author:もっさん
名前・もっさん 
3月17日 19時頃生まれ。
趣味・ダンス、クラブ(踊る方)、自転車の旅
生息地・渋谷、目黒
鼻くそは親指派です。

夢はハクナマタタに生きること。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。