スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界三大美女体験

こんばんは。
昨日、僕の姉貴分と久しぶりに会った。
いつも通り、可愛いのだが酔っ払うと
尋常じゃなくキスをしてくる。
もっさぁーん、おんぶして~
可愛いからもっさんはおんぶをしてあげた。
そしたら、首元にぶっちゅー

もー。大好きだぜ。



では行きますか。
もっさんかれんだーめくりまーす。


世界三大美女は皆さんご存知か。
何とか2人は出てくるだろう。
そうそう、クレオパトラと楊貴妃。
あと一人は、ドイツ人のヘレネ、という美女らしい。

時代が変化するとともに、可愛いは変化する。
昔の見返り美人を見ても、何が美しいのかさっぱりだが、
当時の人からしたら可愛かったのだろう。
だから、もっさんは特に何が可愛いのか分からねぇよと否定するつもりは毛頭ない。

だって、現代の可愛いももしかしたら、100年後
変わってしまって、また見返り美人風美女がモテる時代が来るかもしれないからだ。

ところで、三大美女はどんな顔だったのだろうかと
ふと思った。
ちらっとはみた事あるけれど、そんなに注視した事は無いし、
まず、三大美女がだれなのかも曖昧だった。

みなさんもそうだろう。

だから、今日は太古にタイムスリップしたつもりで見てほしい。
現代の感覚で女の子を見ないでね。
あくまで、これが美女と言われてたのか~程度にしてね。

では、一番有名なこの方。
クレオパトラさんです。

パチパチパチ。
クレオパトラ

ふむ。すっぴんでこの目鼻立ちなら、そうとう可愛くなると思う。
フェイスラインもそれほど崩れてないもんね。
クレオパトラは香りにとても敏感だったらしく、
ローズをとっても気に行っていたらしい。

あぁー俺ももっと昔に生まれとけばよかったなー


次は、ヘレネさんです。
彼女はドイツ人。

じゃじゃーん。



ヘレネ


きれいきれい。
髪の毛の中に何か飼ってるのかなーってぐらいの
バッハぶりですねー。

当時の人はほとんどがウィッグだったらしい。
だから、もしかしたらヘレネさんもカツラかもしれないね。

さて、お待たせいたしました。
ザ・アジアンビュティ―、
楊貴妃さんにご登場願いましょう。

我らが誇る、アジアの美を世界に魅せつけてやってチョーダイ!!

それー!!





楊貴妃





パイオツ出とるーーーーーー!!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

もっさん

Author:もっさん
名前・もっさん 
3月17日 19時頃生まれ。
趣味・ダンス、クラブ(踊る方)、自転車の旅
生息地・渋谷、目黒
鼻くそは親指派です。

夢はハクナマタタに生きること。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。