スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんな知ってた??自分があとどれくらいの時間を生きられるか・・・

下記の結婚式の記事を読み返して、ふと思ったところがあった。

俺はあと、どれほど生きられるのか。ということ。

このまま日本が進んでいけば、
IPS細胞に伴って、新しい新品の臓器が手に入れられ、
不老不死の時代が訪れるかもしれないという事も考えたり、
この瞬間、地震・火災など
思わぬ事態で命を落とすことも当然ある。

会社の研修の中で「あとどれくらい生きられるか計算しよう!」
という内容があった。

バカ野郎。
どれくらい生きられるか??
んなもん、明日死ぬと思え。
俺に暇な時間・何も考えない時間など無い。
結婚式中でも考えていたよ。
常に、思考を止めてはいけない。いつでも、死ぬ覚悟を持って、生きないといけないと思うから。
ビジネスを考えるのもよし、常に頭を回転させよう。
3.11「東北大震災」が起きた。
何を学んだのか??
みんなはあの地震の映像、もしくは体験をした中で、何を学んだのか??
人間は明日、どうなるかわからないということ。
ならば、もっさんはこのように思う。
楽しいことしようと。
明日死ぬかもしれないのならば、嫌な仕事はするべきではないと思う。
したい仕事をするべきだし、土日を暇に過ごすこともなくなると思う。

君は何を学んだのか??
絶望・不安など、いつもマスコミは俺らをあおることばかり考えてやがる。
現実を突きつけ、将来も不安不安とせかしやがる。
だから、僕は新聞が嫌いだし、テレビも見ない。
親はうるさいけど(笑


夢を持とう。
希望を持とう。
笑われて生きよう。
笑って生きよう。

昔は良かったと。
バブルの時は何も求めなくても就職があり、
何も考えなくても収入があった。

そんな話なんか聞きたくない。
それより、もっと実現性の無い話をしよう。

子どもに、翼があったらどうしたい??と聞くと、
空を飛びたいという。

大人に、聞くと
そんなことありえないという。

子どもであり続けるということは、情熱を持ち続けるということ。


例えば、自由。
例えば、希望。

Mr.childrenの歌の中にこのフレーズがある歌がある。
俺はこのままでいいのか。
俺は何をしているんだろうか。

人生で怖いことは死ぬことではない。退屈であるということだ。
自分が退屈と思わなければ、俺はそれでいいと思う。

例えば、一日中寝まくるとか、
一日中、公園のベンチで人間観察とか(笑

そこで、何かを得られていればいい。

寝まくるのなら、もっと眠り心地の良いベットは無いか、コラーゲン入りの
ふわふわベットを作ろうや
もっと、子どもが体を使って遊べる場所は無いか、資産を増やして、
子どもに貢献しよう、夢を与えてやろうなど

誰かの役に立つというのは、案外そういうところから始まるのかも知れない。
金の話はやめよう。それこそ時間の無駄だ。
どうでもいい。
楽しく生きよう!!
もっと、楽しいに頭を使ってもいいと思う。
結婚式は本当に楽しかった。
あっという間で、お金の事、しょうもないことを考えている奴なんか
一人もいなかったと思う。
共に拍手し、泣いて笑って、それを日本に広められたら、
とってもいい社会貢献になると思う。
生きていくには金がいるのは分かる。

欲しいから手にするものではなく、
みんなの役に立ったから手にできるもの。

無駄な時間は無い。
頭がいいやつは、こんなブログを最後まで読まずに、途中で気づいて
頭を使ったり、本を買いに行ったり、
じっとはしてないんじゃないか(笑(笑
かといって、ここまで読んじゃったじゃん!!って人でも
何かを感じ取っていただけたなら、それで今からでも何か一つ変わるのではないか。
そんな、きっかけを生み出したいと強くもっさんは思います。



みんなはあとどれくらい生きられると思う??
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

もっさん

Author:もっさん
名前・もっさん 
3月17日 19時頃生まれ。
趣味・ダンス、クラブ(踊る方)、自転車の旅
生息地・渋谷、目黒
鼻くそは親指派です。

夢はハクナマタタに生きること。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。