スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みなさん、整形大賛成??

毎度、このブログをご覧いただいていらっしゃる方々、
厚く御礼申し上げます。
久しぶりにブログを更新いたします。
これからも、私をよろしくお願い申し上げます。
それでは、今回は美容に関する文についてちょちょっと書いてみたいと思います。






整形

もっさんは美容整形に関しては賛成の意見を持っている。
というのも、綺麗になりたいという欲の強さ、希望を
失敗成功かかわらず、かなえようとするからである。

そもそも、整形ってなんじゃ?と思ったので、
またまた、調べてみました。←はい~そこ、暇とか言わない~

今でこそ整形=美容に関する手術
という認識があるが、もともとは先天・後天性の形態異常を治すという目的で行われていた。
そこから、今日の用いられ方まで発展するらしい。
では、整形にはどんな種類のものがあるのか。

形成外科…先天性、後天性の形態的、機能的異常を修復。

再建外科…主に腫瘍などで切除された身体部分の形態や機能の再建。

整容外科…外傷や先天異常、奇形による変形の修復、治療。

美容外科…外見的にもっと美しく、若々しくなることを目指す。

審美歯科…歯の治療だけでなく、歯の美しさに重点を置く治療。


んん??
歯の治療も整形に入るんかいな!!!
もっさん、かたいっぽの歯が出まくってるから治してほしい!!
是非、もとどおりにしてほちい!!

でも、この美容整形手術。
脅しではないが、一歩間違えると怖いんだって。
中には、ぼったくりの医者や、モグリがたくさんいるらしい。
中国ではかなりの件数があるんだとか。
失敗例もたくさんの画像があるのだが、今回は遠慮させていただく。
興味のある方は、グーグルで検索してみてください。
少し、顔を変えるという事はどういう事か
真剣に考えると思います。
はい、美里ちゃん。中国?関係ないじゃんとか思ってるでしょ?
いやいや、日本に来まくれまっせ。
北海道行くより近いでっせ…
それは無いか。

それでも、韓国をはじめ、日本でもかなり注目されているのは間違いない。

上の画像は整形の「成功例」だ。
ぱっちりした目元に理想的なフェイスライン。

もっさんは顎がないからとってもうらやましい。
化粧の限界を思い知らされる。
そう、化粧品といえども、たかが化粧品なのだ。
化ける程度にしか美を引き立たせることはできない。

それと違って整形は成功すれば本当の美を手にすることができる。
誰だって憧れるのは当たり前だ。
でも、倫理的な問題もある。
よくあるのが、親からもらった体を傷つけるという事。
確かにそうかもしれない。親が腹を痛めて自分を産んでくれた。
どんな思いで自分を生んだのだろう。もっさんもよく考える。

美しい人は好きだ。整形も賛成派だ。
人生を変えられる手段の一つだからだ。
カッコよくなりたい、可愛くなりたいと思うのはみんなそうだ。
ただ、その欲が強いか強くないか。
僕の周りにも整形をした人、整形をしようか悩んでいる人がいる。



ねぇ、君ならどうする?
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

もっさん

Author:もっさん
名前・もっさん 
3月17日 19時頃生まれ。
趣味・ダンス、クラブ(踊る方)、自転車の旅
生息地・渋谷、目黒
鼻くそは親指派です。

夢はハクナマタタに生きること。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。