スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♂の家に泊まる♀・・・

ただいま。3日間長かったですね~。
楽しんできましたよ。
さて、久しぶりのモサノミクス。始まるよ~




手をつなぐ

カップル。それは誰だって憧れるものだし、
経験した事がある人も多いと思う。
もちろん、もっさんも何回か女の事お付き合いした事がある。

♂のごつごつした手と♀の細い手が絡みあう至福の時間。
いいよね~。
安室奈美恵と手をつなげたならもさおはその日から
つないだ手の方のにおいをかぎまくる。
そうだよ。もさおは気持ち悪いんだよ?
今気づくのは遅すぎだよ~



カップルの間では、お互い一人暮らしの場合、気軽に泊まっていくことも
家になんなく入る事も出来るだろう。

しかし、人間そんな事ばかりではない事が多い。
とかく、愛し合うエッチが大好きなもさお。
今日も色々と調べものをしているとこんな記事があった。
もっさんはこの記事を読んで怒り狂ったのです。
♂をなめんじゃねぇ~

*女の子は自分の体をもっと大切にしてね
という意味なので、もっさんの事嫌いなのはわかるけど
大嫌いにはならないでね。

ある記事とは、♀がどうしても、家に帰れない。
(例えば終電を逃した、飲みすぎて休憩したいなど)
でいかに、エッチせずに帰れるかという記事であった。
そこで、その家に泊めてくれる♂の見分け方なんてものを
堂々と書いてあるのだ。

まず一つ。それは都合が良すぎるぞ?
君は168わがままではないか!!ということをもっさんは言いたいのだ。
そもそもだが、相手が♂だろうが♀だろうが、
土壇場で泊めてもらうな、と。

マイクタイソンなら話は別だが…

まずは、「泊めてくれない?」と電話する男友達の選び方から!
避けたほうがいいのは、こんな男子↓です。

・日ごろから女遊びしてるorしてそうな男子
・会話に下ネタを入れてくる男子
・共通の友達がいない(周囲にバレて気まずくなる心配がない)
・現在彼女がいる男子(何かあった時、モメる原因になりそう)
・うつっぽい、失業中、心を病んでる系の男子(流されてエッチな雰囲気にされそう)
その反対におススメの男子は、
・部屋に一度は遊びに行ったことがあり、向こうもこちらに慣れている男子
・少女マンガやスイーツ好きなど、女子と趣味が近い男子
・浮いた話が全然出てこない男子
・サークルの仲間や、第三者の知り合いがたくさんいる男子
(この子に手を出すと、あっという間に広められてしまう、と心配される)

などの男子が狙い目です。ポイントは、「なんか、手を出してきそう…」と疑わしい男子の部屋は、一人で行かないほうがベター。


もっさんは避けるべき♂の項目に限りなく近い♂だ。
だって、会話というか、ブログに出さえも
シーモネーター丸出しで生きているからだ。

ちょっと待ってくれ。
♀はこんな事を考えておりのか?
ますます、女の子大好きだけど大嫌い症候群に陥りそうである。
もっさんが♀ならば、まず、エッチしたくない人の家には行かないし、
歩いてでも帰る。それは、相手に対してかなり失礼あんど迷惑だよ?

このブログをお読みいただいている♀の方々もきっと
もっさんに賛同してくれるはずである。

ん??そうそう。もっさん、ひがんでるだけだよ!
もっさんは女の子好きだからねぇ~

もう、きゃわいい女の子大好きだからねぇ
もっさんの取り合いをしてほしいもの。
「もっさんはあたいのものずら!」
「あたすの取った大根やっから、隣にいてくれっさね?」
こんな感じであーだこーだ言われたいのである。

うはははははははは。たまに自分が怖くなるぜ~
こんなに妄想の毎日でいいのかと。でも
妄想してる自分嫌いじゃないんだな~
実は大好きなんだなぁ~
今日も見てくれてっか~

もっさんは
今日も妄想でビンビンでっせ!!


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

もっさん

Author:もっさん
名前・もっさん 
3月17日 19時頃生まれ。
趣味・ダンス、クラブ(踊る方)、自転車の旅
生息地・渋谷、目黒
鼻くそは親指派です。

夢はハクナマタタに生きること。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。