スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

stay hungry stay foolish

こんばんは
本日ももっさんかれんだ~をご覧いただきまして、
誠にありがとうございます。

新しくご覧になる方も、初めからご覧になる方も、
厚く御礼申し上げます。

自分は今年の4月から大阪より東京に参りました。
右も左もわからない街で、一旗挙げてやろうと来た訳なのですが、
まだまだ、未熟なもんで日々勉強です。

いつかこの世の中を可愛い子で埋め尽くしてやる。
そう、たくらんでいるひよっこですが、
これからも出来る限り更新してまいります。

もっさん並びに、もっさんかれんだ~を宜しくお願い申し上げます。


では行きますか。
もっさんかれんだ~めくりまーす。


わんこちち

おっぱい。
もっさんは皆さんご存知の通りおっぱい星人だ。
なんてことは無い、♂は大体そうだろう。

しかし、おっぱいが大きな女の子に出会ったら
たいていの人は揉みたがる、あるいは吸いたがるだろう。

もっさんは違う。
おっぱいの毛穴が見えるくらいまで近づいて、おっぱいをがん見する。
全くおっぱいには手を触れないし、顔もうずめたりしない。
じっと見つめる。
それがおっぱいの最高の楽しみ方だと思ってる。

そんなおっぱい。
しかし、もっさんはおっぱいの事を熱く語るのだが、
まだまだ知らない事が多いのも事実だ。

最近ではワキガならぬチチガがある事を知った。
そんな事を知ってでも、もっさんは尚、おっぱいが大好き。

そこでもっさんはふと思った。
「おっぱい」って誰が言い始めたのだろう。
つまり、語源は何なのかとても気になった。

おっぱいというネーミングセンスが良すぎる。
表記方法もオッパイのようにカタカナだとなんだか硬いイメージがあるし、
oppaiというほど洒落たものでもない。
そう、おっぱいなのだ。

そんなナイスなネーミングをつけられたおっぱいの
語源を説明しよう。
いくつかあるらしいのだが、一番有力なのは「をを(おお)うまい」らしい。
1860年ごろに日本で初めて出版されたエロ本がある。
その中におっぱいは「をを(おお)うまい」と表記されていたらしいのだ。

それを書いた当時の人に言いたい。
おっぱいはおお旨いよ。


そして、その人にノーベル平和賞を捧げたい。
もっさんはおっぱいで世界平和を実現できると思っているからだ。
こんな事を書いていると従軍慰安婦問題にかかわるのであまり突っ込まないでねww

会社で一人、爆乳の先輩がいる。
あり得ないぐらいおっぱいがとんがってて、歩くたびにおっぱいの
先っぽが初期微動している。

なんとも美しい光景ではないか。
歩く振動で初期微動するなら、
トランポリンをしたらどこまでおっぱいが揺れるのだろう。

女の子の魅力はおっぱいだけではないのは承知だ。
しかし、何故かもっさんはおっぱい大きい子を見ると
性格良いんだろうなーなんて思っちゃうから、女に逃げられてしまう。




もっとおっぱいを見極める目を養わないとね。
いや、その前に女の子を見極めないとね。
いや、人を見極める前に自分を見極められてないよね。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

もっさん

Author:もっさん
名前・もっさん 
3月17日 19時頃生まれ。
趣味・ダンス、クラブ(踊る方)、自転車の旅
生息地・渋谷、目黒
鼻くそは親指派です。

夢はハクナマタタに生きること。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。